マフラーについて

アールズ・ギアのマフラーは車検対応ですか?

はい、全機種車検対応です。正しく装着、メンテナンスされた弊社商品であれば全て車検対応になっています。

※タンデムステップが使用できない機種(05〜06 GSX-R1000、XJR1300アップタイプ、ZEPHYRアップタイプ、GPZ900Rアップタイプ)は構造変更申請が必要です(乗車定員2名→1名に変更)。

排ガス検査成績表は付属していますか?

はい、排ガス検査成績表が必要な機種には必ず付属しています。ノーマルマフラーに触媒機能が内蔵されている機種は、その対象となる規制内容に合わせた検査書類が商品に同梱されています。車検時には必ず提出してください。

マフラー装着後はキャブレターやインジェクションのセッティングが必要ですか?

いいえ、必要ありません。弊社のマフラーはスタンダードな状態にマフラーだけを装着して、ストリートで最高の特性を発揮できるように設計して作られています。基本的にはインジェクションなどのセッティングは必要ありません。

転倒してしまいました。マフラーの修理は可能ですか?

修理は行っておりますが、マフラーの種類や破損個所・破損状況によっては修理ができない場合もあります。修理をご希望される方はまず破損品、または写真等をお送りいただき、状態を確認した上でお見積りをさせていただいております。

※Wシリーズ(800/650/400)のサイレンサーは分解する事が出来ない為、修理する事ができません。予めご了承ください。

部品を単品で購入することはできますか?

はい、ご購入いただけます。エキパイからボルト1本まで、全ての構成パーツがご購入可能です。価格はお問い合わせください。

磨いたらチタンの焼き色が落ちました。再度色付けすることはできますか?

はい、表面に大きなキズやへこみがない場合は再着色可能です。チタンの焼き色(表面の虹色)はチタンの表面が酸化して発色しているごく薄い被膜です。研磨剤入りのクリーナーや金属磨き等で磨いてしまうと、はがれ落ちてしまう場合があります。マフラーに付いた汚れなどはシンナーなどの有機溶剤やパーツクリーナーで拭きとるようにしてください。

磨いたらステンレスの焼き色が落ちました、再度色付けすることはできますか?

いいえ、再着色はできません。ステンレスの場合、チタンとは素材の特性が違うため再着色ができません。お手入れにはチタン同様シンナーなどの有機溶剤やパーツクリーナーをお使いいただくことをお勧めします。

チタン(焼き色なし)のサイレンサーを使用しています。経年変化でサイレンサーカバーに焼き色が付くのでしょうか?

色は付きません。アールズ・ギアのサイレンサーは徹底した熱対策を施した構造になっています。サイレンサーカバーが熱で変色するほどの高温にはなりませんので、チタンサイレンサーに経年変化で色が付くことはありまん。 色つきのサイレンサーがご希望のお客様は「ドラッグブルー(DB)」タイプをお選びください。

オールチタンのワイバンは錆びないのですか?

錆びません。
チタンは素材の特性上、絶対に錆びません。

ソニックのステンレス部分は錆びないのですか?

赤茶色の錆びは出ませんが、使用過程において排気熱の影響により表面に若干のくすみ・黒ずみが発生します。これは耐熱性のシリコンワックスを塗布することで発生を遅らせることができます。(出荷時にはシリコンワックスが塗布されています)

同じ機種で新しい年式のオートバイに買い換えました、マフラーはそのまま移植できますか?

そのまま使える場合と、使えない場合とあります。同じ機種でも対象となる法規制が異なる年式の場合は、移植できない機種があります。適合する年式・型式をよくご確認の上、マフラーを装着してください。

(確認が必要な機種)
CB1300SF/SB、GSX1300R隼、ZZR1400、ZX-14、FZ-1、FJR1300、CB400など

ワイバンのサイレンサーを人にもらいました、自分のワイバンに装着可能ですか?

テールパイプ径が同じ商品であれば装着は可能ですが、アールズ・ギアのマフラーはサイレンサーまで全てそれぞれの機種ごとの専用設計になっています。異なる機種のサイレンサーをつけた場合は本来の性能が発揮できない場合が多いのであまりお勧めはできません。また、異なる機種のサイレンサーをつけた場合は車検に通らなくる可能性が高くなります。十分にご注意ください。

マフラーの音量が物足りません。音を大きくする加工はやっていますか?

全てお断りしております。弊社はアフターパーツマフラーの正しい理解と普及に努めていますので全機種車検対応をポリシーにしています。従って、違法改造となる加工等は一切お受けしておりません。また、レース用にお使いになる場合でも全てお断りしております。

長年使っているとサイレンサーが劣化して、排気音が大きくなるのですか?

音量・音質の変化はありません。弊社のサイレンサーは吸音材にグラスウールを使用しています。排気熱で高温になる中心部にはSUSウールを使用していますので、グラスウールが熱によって劣化してしまうことはありません。ワイバンを装着したXJR1300で65,000kmの実走行テストを行い実証済みです。安心してお使いください。

ただし、稀なケースですが乗り方によっては吸音効果を劣化させてしまう場合があります。この場合はグラスウール交換をご依頼ください。¥10,000(工賃込み)で承っております。


シートについて

発注方法がよくわかりません。どのように注文したらいいのですか?

ワイバンコンフォートシートはノーマルシートを張り替えるタイプの商品です(※一部の機種を除く)。従ってご注文を頂く際にはお客様のシートを弊社宛にお送りいただく必要があります。詳しくはお問い合わせください。

シートを送ってから何日ぐらいで手元に届きますか?

商品や加工内容によって異なります(下記の日数は目安です)。

国産車量産品(CB1300、XJR1300、ZRX等)およそ1週間
BMW:R1200GS、R1200RTおよそ1週間〜10日
国産車・BMWの特別仕様およびワンオフ品10日〜2週間程度
ローシート、ハイシートのオーダーはできますか?

はい、できます。基本的にはどんなご要望にもお応えできるように準備しています。しかしながら、ノーマルのシートベースを使用した張替タイプなので、構造上ご要望にお応えできない場合もあります。担当者との事前打ち合わせてしっかりと内容を確認させていただきます。

古いオートバイのシートも張り替え可能ですか?

はい、可能です。古いオートバイのシートでもシートベースがしっかりしていれば張り替え可能です。BMWのR100RSやR80GSなど、80年代のオートバイのシートを製作した実績もあります。シートに関することならどんな事でも、まずはご相談ください。