会社概要

会社概要

会社名
株式会社アールズ・ギア
所在地
〒519-0212 三重県亀山市のぼの62-9
TEL/FAX
TEL:0595-85-8778 FAX:0595-85-8788
URL
http://www.rsgear.co.jp/
設立
1998年11月
代表取締役
樋渡 治(ひわたし おさむ)代表者プロフィール
資本金
1,000万円
従業員数
16名(2016年12月現在)
事業内容
・オートバイマフラー、パーツの企画製造・販売
・オートバイ用シートの企画・開発・販売
・3軸、5軸マシニングセンターによる金属加工
正規代理店
株式会社東単
株式会社谷尾商会
株式会社ホンダモーターサイクルジャパン
株式会社プロト
南海部品株式会社
(順不同)
主要仕入れ先
・株式会社オーファ
・三重酸素工業株式会社
・有限会社栗田商店
・有限会社大和
(順不同)
主要取引銀行
・第三銀行 鈴鹿支店
・百五銀行 鈴鹿支店

沿革

1998年
有限会社アールズ・ギア設立。手曲げ技術を活かした、オールチタンマフラー「ワイバン」の製造と販売をスタート。ビッグバイクを中心にラインナップし、その性能と品質の高さから高い評価を得る。
2001年
素材の一部にステンレスを使用することで、ワイバンと同様のクオリティを維持しながら、コストダウンを実現したハイブリッドタイプのマフラー「ワイバン・ソニック」をリリース。大ヒットを記録。
2003年
スーパースポーツモデルにフォーカスしたマフラー、「GPスペック」を新たにリリース。エキゾーストパイプの曲げ加工にマシンベンドを採用。高性能と高品質、高いコストパフォーマンスで好評を博す。
2004年
顧客サービス拡充と生産規模拡大を目的に、鈴鹿市内の新工場に移転。工作機械の新規導入を推進し生産体制を増強、より素早くユーザーに製品を提供する体制を整え、新商品の開発体制も強化された。
2005年
マフラー以外の新製品リリースを開始。快適性と操作性に優れるリプレイスシートのワイバンコンフォートシートと、防風性能と空力性能を高次元で両立したエアロコンフォートスクリーンが話題となる。
2008年
5軸マシニングセンターを自社工場に導入。ユーザーの所有感を満たす高い質感と、優れた実用性を併せ持つハイクオリティなビレットパーツ「アクティブ・コンフォート」シリーズの発売を開始する。
2010年
平成22年4月施行の、排気ガスの新規制に対応したマフラーを、業界に先駆けて開発に成功。旧規制時からの商品についても、継続する全てのラインナップで新規制に対応。全製品の車検対応を実現。
2014年
製品の品質向上、生産効率向上、顧客サービス向上を目的に、亀山市の新工場に移転。開発、生産、出荷を一括して社内で行える体制を実現。会社形態を株式会社に組織変更を行う。