NC700X用スリップオンマフラー開発中!

nc700-000

最初の告知から少し時間が経過してしまいましたが、NC700X用マフラーの開発が順調に進み、およその発売スケジュールが見えてきました。今回はプロトタイプの画像と併せて商品の概要をご報告です。

まずはワイバン&ソニック、スリップオンタイプをリリース

最初のリリースはワイバンとソニックの両ブランドからスリップオンタイプをリリースします。ワイバンはオールチタンの超軽量モデル、ソニックは部分的にステンレスを使用することでコストを抑えたモデルです。性能・サウンドはどちらも共通で、低速~中速域でのトルクアップを実現し、スリップオンながらもパワフルな走りを体感できます。

サウンドは歯切れの良いツインサウンドで、ノーマルとは比較にならない迫力です。もちろん車検対応ですのでうるさすぎず、それでいて走っていて心地よいサウンドを感じられます。

ワイバンはリアルスペックサイレンサーを採用

ワイバンリアルスペック・スリップオンDBサイレンサー

ワイバンリアルスペック・スリップオンDBサイレンサー

ワイバンはリアルスペックサイレンサー(異型メガフォン形状)を採用、オールチタンの超軽量モデルで、チタン特有の美しい焼き色が魅力です。シャープでスリムなサイレンサーは車体のデザインに非常にマッチしており、精悍かつ軽快なイメージが強調されます。

ワイバンリアルスペック・リアビュー

ワイバンリアルスペック・リアビュー

ソニックはコストパフォーマンス抜群です

ソニックスリップオン・カーボンサイレンサー

ソニックスリップオン・カーボンサイレンサー

デモ車にはカーボンサイレンサーを装着。ブラックボディとの相性抜群で精悍なスタイルに。オーソドックスな真円タイプもとても似合います。素材にステンレスを採用することでコストを抑え、価格は¥65,000前後を予定しております。デモ車にはカーボンを装着していますが、その他にも真円チタン、真円ドラッグブルー(焼き色付きチタン)をラインナップする予定です。

ソニックスリップオン・リアビュー

ソニックスリップオン・リアビュー

商品詳細は後日アップします

気になる価格ですが、ワイバンは¥90,000前後、ソニックは¥65,000前後を予定しております。今のところまだプロトタイプですのでサイレンサーの形状など、若干の仕様変更があるかもしれません。

発売予定は2012年11月中旬です、ぜひご期待下さい!